FC2ブログ
彼にも友達にも言えない、えっちな妄想と実体験を書いていきます。 広告などはリンクしてないので安心して読んで下さい(笑)
10 * 2005/11 * 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/07
ノーブラ報告
前に途中まで報告を書いていたノーブラデーの事を書こうと思います。

ノーブラで出かけたのは相手のリクエストでもなんでもなく、なんとなくしてみようと思っただけ。
薄手の大きく胸元がVに開いた、薄いグレーのニットに黒のセミタイトのミニスカート、生足にブーツ。乳首を隠すために白いストールを肩からかけて出かけました。
下着は布面積の少ない、Tバックを選んで自分の気分を高めて、電車で少し遠回りして待ち合わせ場所へ。

電車に乗ると、普通にしているだけなのになんだかみんなが胸を見ているような気がしてしまう。
電車で座っていた私の、目の前に立つのは中年の男の人。
その人が胸元を気にしているような気分になってしまい、それだけでなんだか疼いてきちゃう…。

新宿で待ち合わせなので、例の某電車に乗ってみる。
先頭車両は昼過ぎ…夕方で、遊びに行く人や帰る人でかなり混んでいたが、中々開かない方のドア脇、車両のコーナーに押し込まれるように…キープできました。
ミニスカートだし、生足だし、乗り込むとすぐに足に手の感触が…痴漢だ。背中に電車の壁、左に手摺、右に痴漢。正面の人は私に背中を向けている…。おあつらえ向き。
私を隠すよう脇に立った痴漢の顔を見上げると、私を見下ろしながら足を指で摩り、指から掌全体に…段々と上に上がってくる。
お尻のところに手が来ると、Tバックだし少しビックリはしてた(笑)けど、そのまま撫でられ…足の間に指が…。
細い布地なのですぐに指はナマで割れ目をなぞってくる。
痴漢の目を気にして、少し腕で胸を寄せてみると…大きく開いた胸元から胸の谷間が見え、ブラジャーがないのがわかったみたい。
股の間を摩っていた指が大胆になって、後ろがわから指を滑らせ膣から前の方をゆっくりと摩りだす。
背中側が壁じゃなかったら私のお尻は丸見えだっただろうなぁ…。
電車は新宿に行くにつれこんできて、痴漢が身体で私を押す感じに。
ぎゅっと押されると胸が寄り、胸元のニットが寄って弛んで…たぶん、上から見てた痴漢には乳首か乳輪か、見えたと思う。
濡れてきた私のアソコに、指先をぐっと入れながら身体を押し付けてきた痴漢のアレは、固くなってた。
指を少し入れて、ぬるぬるしたのを塗りつけるように擦って…そんな風にしてるうちに新宿に。

痴漢は服を直してくれ、私も電車を降りる。

…今回長いので、以下は続きを読むをクリックしてください。
つづきを表示
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
Copyright © 2005 OLりんのえっちな妄想.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。